メール

IR情報

コンタクトセンターソリューション事業について

これからのお客様応対窓口の形

コンタクトセンターシステムは、着信した電話に自動音声で応答したり、通話を録音して分析するソリューションです。従来のシステムは、お客様からのトラブル相談や苦情など、電話を中心とした応対を想定したものでしたが、スマートフォンの普及に伴い、顧客応対の形も、電話やメール、チャットなどを統合的に活用した顧客応対プラットフォームへ移行が進んでいます。電話で応対しながら、メールでURLをご案内し、購買につなげる。スマートフォンでWEBサイトを閲覧しているお客様に、ご要望を切り分けて、電話やチャッ トなど状況に適した応対方法へと誘導する。当社のソリューションにより、顧客満足の向上と売上拡大を果たせます。

次世代型コンタクトセンターのニーズに応える3つの主要なソリューション

当社の代表的なソリューションには、3つのシリーズがあります。通話録音、会話分析など、顧客応対の品質管理に欠かせないツールなら、「NICE 社製品」。小規模多拠点型コンタクトセンターには、「AX-i(アクシー)EX」。中〜大規模コンタクトセンター向けには、「ASPECT 社製品」。これらを通じ、次世代型コンタクトセンターの多様なニーズにお応えします。

グッドマンの法則によれば、ネガティブなクチコミは2倍の人に伝わる

グッドマンの法則によれば、顧客がネガティブな感情を抱くと、満足した時に比べて、2倍の人にクチコミされてしまいます。当社ソリューションを活用すれば、会話分析機能や顧客管理機能により苦情の見える化が可能。それに基づき、苦情の原因を追求し、解決策を策定することで、苦情が減り、顧客満足度が高まります。