メール

プレスリリース

クレジットカードにおける国際的セキュリティ基準「PCI DSS」準拠認定取得のおしらせ

2017年2月6日
株式会社アイティフォー

クレジットカードにおける国際的セキュリティ基準「PCI DSS」準拠認定取得のおしらせ
〜カード不正使用防止の義務化へ世界標準のセキュリティで対応〜

株式会社アイティフォー(東京都千代田区、代表取締役社長:東川 清)は、提供するサービス、決済クラウド「iRITSpay(アイ・リッツペイ)」が2016年12月31日付けにてクレジットカード業界のセキュリティ基準であるPCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard) Ver3.0に準拠したことを本日お知らせします。

PCI DSSとは

PCI DSSとはクレジットカードの会員データ保護を目的として国際カードブランドの5社(American Express、Discover、JCB、Mastercard、VISA)が共同で策定した国際的なセキュリティ基準です。国際的に求められるセキュリティ基準を満たすものとして広く採用されています。

iRITSpay(アイ・リッツペイ)とは

アイティフォーが2016年12月6日に発表した製品であり、ICチップ付きカードへの対応をクラウドサービスで行うものです。2018年に施行される改正割賦販売法では、2020年までにICチップ付きカードへの対応を義務付けています。カード番号などカード情報の保持に関しても厳格なセキュリティ対応を同法では求めており、その基準としてPCI DSSが用いられることとなったものです。クラウド型決済サービス「iRITSpay」(月額税抜き40万円)と決済ターミナル「iRITSpayターミナル」(1台税抜き8万円)を導入することにより、小売店はICチップ付きカードへの対応とカード情報保持に関するPCI DSS準拠を同時かつ安価に対応することができます。

iRITSpay(RITS決済クラウド)
iRITSpay(RITS決済クラウド)

関連製品
株式会社アイティフォーの概要

代表者:代表取締役社長 東川 清
本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル
事業内容:システムインテグレーター(システム構築)
東証第一部(4743)
電話:03-5275-7841(代表)
URL:http://www.itfor.co.jp/

報道機関からのお問い合わせ先

広報部 TEL:03-5275-7914 E-mail:

プレスリリースの文章や画像データはご自由にお使いください。
pageBottomJSarea