メインメニューへ
サブメニューへ
コンテンツへ
製品ページのリンクへ
お問合せ/地図/サイトマップ/英語ページへのリンクへ
ページトップ
お問合せフォームへサイトマップへEnglish site

プレスリリース

2007年04月11日
株式会社アイティフォー

サービサー(債権回収会社)向け基幹システムが好評
「延滞債権管理システム(TCS)」の納入相次ぐ

アイティフォーのサービサー(債権回収会社:後述)向け「延滞債権管理システム(以下、TCS:Total Collection System)」が好評です。23社目の導入企業として東京債権回収株式会社様(本社:東京都港区、社長:中島龍成。TEL.03-3593-6681)にご採用いただき2007年3月から本格稼動しました。東京債権回収様は日本で初めて設立されたサービサーの1つです。このたびサービサー向けの基幹システムとして実績のあるアイティフォーのTCSを採用し基幹システムの再構築を行なったものです。今回のシステム構築期間は6ヶ月間です(注1)。TCSはアイティフォーが1983年に開発したオートコールシステム(お客様に延滞状況などを自動で電話をかけて知らせる、機械による督促管理折衝システム)をベースとしており、クレジット会社、信販会社、リース業など各業種・業態の債権回収業務用に改良が進み、銀行向けの債権回収システムは地方銀行において64行中44行に採用され約70%のシェアを有するに至っています。そしてサービサー向けに機能を拡張したのがTCSです。TCSは多数のサービサー様から高い評価を受け、最近ではMLD債権回収株式会社様(本社:東京都中央区、社長:鈴木秀則。TEL.03-3517-7900)、アストライ債権回収株式会社様(本社:東京都千代田区、社長:西村吉正。TEL.03-4503-6200)などに相次いでご導入頂いております。

サービサー(債権回収会社)とは、債権管理回収業に関する特別措置法(通称、サービサー法:注2)に基づき、法務大臣から営業の許可を得て設立された債権回収業務を専門とする会社です。金銭債権をノンバンクなどから委託を受けて、または買い取って回収業務を行ないます。担保を元に比較的確実な相手に貸し出しを行なう銀行の融資とは異なり、クレジット会社や信販会社などのノンバンクが貸し出すカードローン、住宅ローン、事業者融資などは一般的に回収がスムーズに進まないケースが多く、いかに効率よく回収するかが会社の経営を大きく左右すると言われています。

TCSは債権回収業務の効率化に威力を発揮します。以下、大きく3つの特長があります。1つは様々な種類の債権データを簡単に取り込むことができる機能です。サービサーは顧客である様々な金融機関やノンバンクに対して営業活動を行ない、回収業務の受託、債権の買い取りをします。顧客によって受け渡されるデータ形式は様々です。顧客のホストコンピュータからオンラインで受け渡される場合もあれば、MOやDATでの受け渡しもあり、データの形式や並びもそれぞれ異なります。TCSはこのような様々なデータを自動的にTCSで扱うデータ形式に変換して取り込む機能を持っています。今まで手作業で行なっていたデータ取り込みを飛躍的に効率化します。

2つ目の特長は貸し出し利息を自動で引きなおす機能です。これは2006年に改正された貸金業の規制等に関する法律(通称、貸金業規制法)により制限利息の15%〜20%を越えた貸し出しと回収が禁じられたため、手持ちの債権についてはすべて、残金と過去の利息を足した上で利息を変更して計算をしなおす必要があります。膨大な手作業となっていたこれらの作業をTCSではクリック1つで自動計算することができます。

3つ目の特長は各種書類作成の自動化です。サービサー法によりサービサーは法務省へ事業報告書や法定帳簿の提出を義務付けられていますが、従来、膨大な人手と時間をかけて作成していた書類をクリック1つで自動作成することができます。また、回収業務に必要な督促状をはじめ、債務者が移転などで行方不明になった場合の住民票請求、更には競売申立などの法務文書もすべて自動的に作成することができます。

(注1)
TCSはパッケージソフトとなっているため、最小のカスタマイズで納入することが可能であり、通常、1年程度かかる基幹システムの構築を3〜6ヶ月という短期間で稼動させることが可能です。

(注2)
サービサー法は1999年に施行された法律で、当時、金融機関等が膨大な不良債権を抱えていた背景から債権回収に民間活力を導入すべきとの認識から創設されたものです。

【取材のお申し込みなど報道機関からのお問い合わせ先】

株式会社アイティフォー 広報部 E-mail: kouhou_ml@itfor.co.jp
TEL:03-5275-7914 FAX:03-5275-7920
*紙誌面には掲載しないでください

【本件に関する詳しいご説明とお客様からの問い合わせ先】

株式会社アイティフォー ソリューションシステム事業部
皆川 秀一(みながわ・しゅういち)
本山 昌人(もとやま・まさひと)
大枝 博隆(おおえだ・ひろたか)
TEL: 03-5275-7905

【株式会社アイティフォーの概要】

代表者:代表取締役社長 須賀井 孝夫

本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町21 一番町東急ビル

東証第一部(4743)

創業:1972年12月2日

事業内容:システムインテグレーター(システム構築)

URL:http://www.itfor.co.jp/

電話:03-5275-7841(代表)

年商:116億3100万円(2006年3月期)

プレスルーム
ページの頭へ戻る  
  お問合せ   地図   サイトマップ   ENGLISH
サイト内検索    
(c) 2018 ITFOR , Inc. All rights reserved.
IE6,FireFox3.0以上でご覧ください