メール

セミナー/イベント

地方自治情報化推進フェア2017
〜電子自治体推進セミナー〜電子行政総合展〜〜

本セミナーは終了いたしました。

2017年11月9日〜10日に開催される「地方自治情報化推進フェア2017」に出展します。
  出展内容は、債権管理ソリューションとして「滞納管理システム、電話催告システム、RPA業務自動化システム、BPO(催告コールセンター運営)」と学務支援ソリューションとして「学齢簿管理システム、就学援助システム、就園奨励システム、奨学金管理システム、給食費管理システム」です。
  皆様のご来場をお待ちしております。

日時
2017年11月9日(木)〜11月10日(金)
09時30分〜18時00分
受付開始:09時30分
会場
内容
 
11月9日(木)〜
10日(金)
09:30〜18:00
ソリューション展示
債権管理ソリューションでは、全国の地方銀行をはじめ各種金融機関における債権管理システムの導入で培った「回収ノウハウ」を凝縮し、私債権法手続き機能も実装した「統合型滞納管理システム」をご提供します。また、自治体職員の作業負荷軽減を目的とし、「人」+「システム」+「ロボット」を活用したBPOサービスをご提供します。
学務支援ソリューションでは、学齢簿を中心とした各システム間相互連携により、業務効率を高めます。また、各システム単体での導入も可能なシステムになっています。
11月9日(木)10:30〜11:15
西4ホールB会場
収納率向上のための効果的な民間活用について
仙台市 健康福祉局 保険高齢部
保険料徴収担当課長 和久 州 様
宮城県仙台市様は、国保料収納率をここ数年で飛躍的に向上され、政令指定都市における収納率順位も上昇しています。
収納率向上をテーマとして実践している「戦略的な業務委託、民間委託の活用」の考え方をベースに、これまで実施してきた具体的な施策と今後の民間委託のあり方についてご講演いただきます。
参加費

無料

主催

地方公共団体情報システム機構

お問い合わせ先

公共システム事業部
J-LISフェア推進担当 佐藤/大林

TEL:03-5275-7839    FAX:03-5275-7837
Mail:info@itfor.co.jp

関連情報
お申し込み
pageBottomJSarea