RPA 業務自動化ソリューション(NICE社RPA製品 APAシリーズ)

RPA業務自動化シリーズ製品ラインアップ

メール

NICE社のRPA製品「NICE APA(Advanced Process Automation)シリーズ」は、既に世界各国で400社におよそ50万台のRPAロボットが導入された実績があります。ここでは、NICE APAシリーズの3つの製品ラインナップをご紹介します。
※「NICE APAシリーズ」は、「NICE RTS(Real-Time Solution)シリーズ」から改名されました。

2つの業務自動化製品をご提供

  • PCでの作業をすべて自動化(NICE社RPA製品 APAシリーズ)
    RPA業務自動化 全自動ロボ「ナイス・ロボティックオートメーション」

    人間30人分以上の処理能力を持つ業務完全自動化ソリューションです。人間が行うPC操作のすべてを自動化することができます。例えば、「顧客データベースから氏名と電話番号をコピーしてメールシステムへ貼り付け、メールを送信する」、など繰り返し大量に行う作業の自動化に最適です。

    ナイス・ロボティックオートメーションイメージ

  • スムーズな業務遂行をナビゲート(NICE社RPA製品 APAシリーズ)
    RPA業務自動化 半自動ロボ「ナイス・デスクトップオートメーション」

    人間が行なう業務をアシストして、経験・スキルに依存せず、効率良く・正確な判断にもとづく業務遂行をナビゲートする半自動化ソリューションです。判断材料の各種情報の自動収集や操作ヘルプ・アラートなどのガイダンスのポップアップ表示をしてくれます。
    ※「ナイス・リアルタイム・プロセス・オプティマイゼーション」から製品名が変更されました。

    ナイス・デスクトップオートメーションイメージ

全自動ロボ、半自動(アシスト)ロボのハイブリッド活用

  • ロボットのハイブリッド活用により、全社レベルで業務効率化
    全自動+半自動(アシスト)ロボのハイブリッド活用

    アイティフォーのRPAは、単一/簡単な業務フローはもとより、複数業務が連なる手続きや人間の判断に応じて処理ルールが異なる複雑な業務フローの効率化・最適化にも効果を発揮する自動化ソリューションです。作業レベルではなく、部門毎の業務改善を進めながらの全社的な業務改革の実現を目的とされているならば、アイティフォーのRPAが最適です。

    ナイス・ロボティックオートメーションイメージナイス・デスクトップオートメーションイメージ

業務の可視化でRPA導入をサポート

  • 業務プロセス可視化でRPAを実現(NICE社RPA製品 APAシリーズ)
    「ナイス・デスクトップアナリティクス」(NICE Desktop Analytics)

    業務改善の分析に必要な基礎データを収集し、現状の業務整理を可能にします。例えば、業務中に利用したアプリケーションの種類や利用時間などの情報を、担当者ごとに取得し、グラフなどで可視化します。どの業務にRPAを導入するのが最も効果的かを検討する際のツールとして非常に効果的です。

    ナイス・デスクトップアナリティクスイメージ


アイティフォーが提供するRPAシリーズが「マーケットリーダー」の評価を得ました!

アイティフォーが提供するRPAシリーズが、DMGコンサルティング(※1)による製品満足度調査でマーケットリーダーであると評価されました。製品は、RPA業務自動化ソリューション「ロボティック・オートメーション(全自動ロボ)」「デスクトップ・オートメーション(半自動ロボ)」および、業務可視化ツール「デスクトップ・アナリティクス」です。
「デスクトップ・アナリティクス」では、プロセス分析・ワークフロー、アラート検知の項目で満点の評価。さらにRPAの分野では、リアルタイムのオペレーター支援、最適なネクストアクションの誘導、プロセス自動化、ビジネスルールの作成と変更、他社製品との連携の容易さなどの項目において、全ベンダーの中で最高評価を獲得しました。

(※1)DMGコンサルティングは、通信販売コンサルティングを行うダイレクトマーケティンググループの1社であり、コンタクトセンターとバックオフィス分野の調査会社として著名です。