メール

コンタクトセンターソリューション

社内の連絡業務効率化ユニファイド・コミュニケーション連携

社内の連絡業務の効率化で、
お客様対応のスピードをアップ。

ユニファイド・コミュニケーション(以下、UC)とは、電話・電子メール・インスタントメッセージ・SNS・テレビ会議などさまざまなコミュニケーション手段を、一つのシステムに統合するしくみを指します。

現在、コンタクトセンターにおいて、エージェントへ回答が難しい問い合わせが寄せられた場合、社内の詳しい人間に確認し、折り返して回答しています。コンタクトセンターシステムと社内のUCツールを連携させれば、即座に適切な社員から回答を得ることが可能です。お客様への迅速な対応は、企業にとって最優先にすべきテーマ。UCを使ったシームレスなコンタクトセンターシステムは、社内の連絡業務を飛躍的に効率化します。

こんな企業様に
  • 連絡業務の効率化、
    生産性の向上を目指す
    大規模コンタクトセンター

製品の特長
エージェントと社員をシームレスにつなぐ。
UC を利用したコンタクトセンターシステムでは、エージェントがデスクトップの同一インターフェースから、すべての連絡業務を行うことが可能です。例えば、エージェントには答えられない質問が寄せられた際、問い合わせ内容や種別を入力すると、回答可能な社員が表示されます。それぞれの社員については居場所や状況などプレゼンス情報が一覧できるため、適切な社員に適切な手段で、瞬時に連絡を取ることができるのです。
コンタクトセンターのエージェントと社員をシームレスにつなぎ、総力を挙げてお客様に対応するしくみを実現します。

お客様/コンタクトセンター/ナレッジワーカー、フロー図

掲載記事情報一覧を見る

2016年11月21日
週刊BCN事例フラッシュ  アイティフォー  (住信SBIネット銀行事例)
2016年07月20日
月刊コンタクトセンタージャパンオリエントコーポレーション  会話・感情分析でオペレータ評価

マンガでわかるシリーズ

お問合せはこちら

カタログはこちら