パソコン / ハードディスク

パソコンに内蔵・外付けされたハードディスクやネットワーククライアントとして使用しているハードディスクのデータを復旧いたします。

ハードディスクは、パソコンのデータを記憶しておくための装置で、"HD" や "HDD" とも表記されます。ハードディスクにはパソコンを動かすために必要なデータや、作成した文書や画像などのデータが保存されます。
このハードディスクには、内蔵タイプ、外付けタイプの2種類があります。外付けのハードディスクにはネットワーク越し使用する。

内蔵タイプ

本体内部にIDE、SCSI、SATAなどのインターフェイスで接続します。場所はとりませんが、増設や交換には若干手間が掛かります。

外付けタイプ

ケースの中にHDDがあり、USBやIEEE1394などのインターフェイスで接続します。据置型やポータブルタイプもあり、簡単に増設が可能です。

また、ハードディスクの大きさにはいくつかの種類があり、3.5インチ(デスクトップパソコン用)、2.5インチ(ノートパソコン用)、1.8インチや1インチといった小型のハードディスクもあります。更にコンパクトフラッシュと同じ大きさの小型ハードディスク「マイクロドライブ」もあります。

対応メディア…容量に関わらず各メーカーのHDDに対応しております。

内蔵・HDD
インターフェース種別 IDE/EIDE
SCSI/SCSI-2/SCSI-3
WIDE SCSI
SCSI-SCA
ATA/Ultra-ATA
SerialATA(SATA/S-ATA)
FIBER CH
               他
外付HDD
インターフェース種別 USB
SCSI
FireWire/IEEE1394
PCMCIA
               他

対応OS

MS-DOS/PC-DOS
 
Windows 3.X
 
Windows WorkGroup
 
Windows95/98/ME
 
Windows NT/2000
 
Windows XP
 
Windows Vista
 
Windows 7
 
Windows 8
 
Windowsサーバー系OS
NT系、2000系、2003系、2008系
OS/2
 
NetWare 3.XX 4.XX 5.XX
 
Macintosh 漢字Talk6.X/7.X
 
MAC OS8〜OSX
 
UNIX
(サポート可能OS)
PC-UNIX Solaris
SCO
Linux
BSD他
WS SUN OS
Solaris
AIX for RS-6000
AT&T 3B1〜Sys5
AUX
HP-UX
IRIX他

復旧できなければ復旧料金は頂きません。今すぐお電話を。メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームから。

2017年10月30日

ページトップへ

(c) 2018 ITFOR , Inc. All rights reserved