データ復旧事例(パソコン/ハードディスクドライブ(HDD)/USB接続HDD)

パソコン/ハードディスクドライブ(HDD)/USB接続HDD

起動しなくなってしまったパソコンやエラーによりファイルが見えなくなってしまった内蔵ハードディスクドライブ(HDD)、認識されない外付けHDDのデータ復旧事例をご紹介いたします。

異常音と起動しないパソコン

  • メディア:内蔵 3.5" HDD 500GB SAMSUNG HD501LJ  OS:Windows
  • 障害内容:パソコン起動の際に内部から異常音が発生。パソコンが起動しなくなってしまった。
  • 結果:ドライブのヘッド不良による物理障害でした。異常音の原因を探った結果、ハードディスク(HDD)内部の破損であることが分かりました。該当箇所の部品を交換し、必要データの復旧に成功しました。
  • 復旧容量:392GB
  • 復旧ファイル数:521,231

パソコンから異臭

  • メディア:内蔵 3.5" HDD 250GB WESTERN DIGITAL WD2500JS OS:Windows
  • 障害内容:電源を押した途端、異常な音が発生。強制終了して再度電源を入れると、ハードディスクドライブ(HDD)は動かず、焦げ臭いにおいがするのみで起動しない。
  • 結果:HDDの制御基板が焼けてしまったため、破損した部品を交換し、物理的修理を行いました。ツールを使用してエラーを修復したところ、ディスクの読み取りに成功しました。論理障害の修復も行い、データ復旧を実施しました。
  • 復旧容量:47GB
  • 復旧ファイル数:93,352

異音がするハードディスクドライブ(HDD)

  • メディア:内蔵 3.5" HDD 1TB HITACHI HDT721010SLA360 OS:Windows
  • 障害内容:HDDから異音が発生。別のパソコンに接続してみるが、エクスプローラでドライブを選択する際にハングアップが起こる。
  • 結果:ドライブのヘッド障害により読み取りができない状態でした。ヘッドの交換を実施したところ、読み取り可能となりました。あわせて構造損傷も修復し、データ復旧を実施しました。
  • 復旧容量:250GB
  • 復旧ファイル数:161,717

起動画面から先に進まないパソコン

  • メディア:内蔵 3.5" HDD 500GB WESTERN DIGITAL WD5000BEVT-75A0RT0 OS:Windows
  • 障害内容:パソコンの電源ボタンを押しても起動画面のまま進まない。
  • 結果:ハードディスクドライブ(HDD)に物理障害は見当たらず、ファイル構造情報の損傷による論理障害であると判断しました。ファイル構造情報を補正し、修復を実施しました。
  • 復旧容量:61GB
  • 復旧ファイル数:130,491
2017年10月30日

ページトップへ

(c) 2018 ITFOR , Inc. All rights reserved