基盤構築ソリューション(サーバ統合、シンクライアント、統合ストレージ)

基盤構築のプロフェッショナル。

サーバー基盤の構築とセキュリティ基盤の構築に定評の高いアイティフォー。バックアップやシステムの冗長化によるデータ保全、災害時に業務の継続を可能にするBCP対策の分野においても実績を重ねています。お客様のさまざまな用途に対し、総合的に提案できるのが強みです。

こんな企業様に

  • システム管理者の負荷軽減、運用コストの削減を考える企業
  • 災害時のBCP 対策、システム障害対策を考える企業
  • 高レベルの情報漏えい対策を考える企業

「サーバー統合パッケージ」製品概要

多くの企業では、DBサーバーやWebサーバー、グループウェアなどシステムごとに個別サーバーが稼働しています。そのためサーバーが無秩序に増え、管理コスト、場所代、電気代などのランニングコストや運用管理が大きな負担となるケースも珍しくありません。最近では夏場の電力不足に対応するため、社外のデータセンターへサーバーの預け入れを検討する企業が増えていますが、その際、サーバー台数を減らし、古くなったハードウェアを一新する企業が多く見受けられます。

そうしたニーズにお応えするのが、仮想化の技術を使い、複数サーバーを少数の最新サーバーへ移行・統合する「サーバー統合パッケージ」です。仮想化とは、1台のサーバーをあたかも複数のサーバーのように稼働させる技術のこと。例えば、2台のサーバーと共有ストレージ、およびバックアップサーバー兼仮想管理サーバーを用いて仮想化した場合、12台程度のサーバーとして機能させることができます。2台のサーバーの冗長化と、さらにバックアップシステムの標準装備により、トラブル対策やBCP対策も万全です。導入作業、保守、監視、管理者教育など必要なすべてが含まれているため、お気軽に導入いただけます。

プロダクト

アイティフォー:サーバー統合パッケージ

導入メリット
  • 基盤を仮想環境に統一。運用の標準化により、管理負荷が軽減

  • 導入・保守費用を大幅削減

  • 省スペース化により、データセンターの場所代を削減

  • 機器が少なくなることで、電気代を削減

  • 既存のアプリケーションを維持できるため、システムの延命が可能に

  • ストレージのバックアップ機能、リモートコピー機能で、信頼性も抜群

  • 設計、構築、管理者教育、保守・監視など必要な一式をセットで提供

ページトップへ

「シンクライアント」製品概要

業務のIT化が進むほど、PCの運用・管理やセキュリティ対策にかかる負担も増大する一方です。これらを解決するシステムとして現在、注目を集めているのがシンクライアントです。シンクライアントとは従来のPCを仮想化してサーバー上に構築することでデータを集中管理し、個々のPCには画面イメージのみを転送するしくみのことです。システム管理者は1台のマスターPCを管理するだけで、全端末のOSのパッチ管理やアプリケーションのバージョン管理が可能になるため、メンテナンス性が大幅に向上します。また、個々のPCは画面イメージを表示するだけで端末内にデータを保有しないため、万一端末を紛失しても最悪の事態を避けることができます

最近では、iPadなどタブレット端末を「モバイルシンクライアント」として、ビジネスシーンで活用する動きが急速に進んでいます。在宅オフィスを実現する「オフィスツール」として、マニュアルをオンラインで参照できる「教育研修ツール」として、製品情報を客先で共有して即座にクロージングへとつなげる「対面販売営業ツール」として、モバイルシンクライアントの用途と可能性に今後、ますます期待が集まっています。

シンクライアントをお考えなら、さまざまな用途に対して総合的に提案できるアイティフォーに、ぜひお任せください。

プロダクト

HP 社:シンクライアント端末
Microsoft 社:リモートデスクトップサービス(RDS)
Cirtrix 社:仮想アプリ(XenApp)、仮想PC(XenDesktop)

導入メリット
  • モバイル環境構築により、ビジネス効率がアップ

  • システム管理者の運用負荷を大幅軽減

  • USBなどによるデータ持ち出し不可。端末紛失時も情報漏えいの心配なし

  • WindowsXPを仮想PC化すれば、サポート終了後も継続して利用可能

ページトップへ

「統合ストレージ基盤」製品概要

事業の拡大や売上の伸びとともに、肥大化するデータ。これらのデータは通常、ファイルサーバーや業務サーバーなどサーバーごとに異なるプロトコルを使っているため、別々のストレージに保管していました。そのため管理に手間がかかり、システム管理者の悩みの種になっていました。

アイティフォーの「統合ストレージ基盤」なら、高速で大量のデータを保管することができます。マルチプロトコル対応であるためストレージを統合することができ、拡張性も抜群です。
また、SnapShot機能による高速バックアップや、差分データのみを遠隔サイトにコピーする機能を装備しているため、災害対策としても採用いただけます。

プロダクト

NetApp 社:ストレージシステム

導入メリット
  • ストレージの統合化で、メンテナンス性向上

  • 増え続けるデータにも、高い拡張性で対応

  • 高速バックアップやリモートコピーで、災害対策もOK

  • 重複するデータを排除する機能で、ディスク容量を削減

2016年07月08日

ページトップへ

(c) 2017 ITFOR , Inc. All rights reserved