BLOCS(ブロックス) ビジネスローンセンターシステム

※ BLOCS とは、Business Loan Center System の略称です。

本部集中体制で効率的に案件を発掘・連携します。

事業性融資(スモールビジネスローン)業務の効率化に向けた業務支援トータルシステムです。対象顧客への推進から延滞管理までの一貫した管理を行い、業務の本部集中化による営業店の負荷軽減と成果管理および分析を実施します。

システムの特長

  • 中小企業・個人事業主を対象とした営業活動をトータルサポートします。
  • 業務の本部集中管理を行います。
  • ダイレクトセールス(テレセールス、DM)を支援します。
  • 融資申込み時の審査支援を行います。
  • 対象先からの取引受付(ダイレクトチャネル)を行います。
  • 延滞督促(オートコール)および情報管理が可能です。
  • 営業店との情報連携(Web、FAX)が可能です。
  • 蓄積情報の分析を行い、より効果的な顧客セグメントへの反映が容易にできます。
システムの特長機能

導入メリット
  • 顧客(中小企業・個人事業主)との継続的な関係を築きます

  • 従来、コンタクトが薄かった顧客への積極的なアプローチを行うことが可能です

  • DMに対する的確なフォロー、結果集計が可能です

  • 審査の精度向上と効率化を実現します

  • 効果的な顧客のセグメント化により、タイムリーなコンタクトが可能です

  • 営業店業務負担の軽減とコスト削減を実現します

  • システム連携による管理業務が効率化されます

  • 審査の精度向上し、効率化による審査スピードの向上が可能です

  • 統合DB構築による顧客情報の一元管理が可能です

リレーションシップバンキングの強化に繋がります

迅速な審査と信用リスクに応じた円滑な資金供給を行い、地域企業との長期継続的な融資取引を行う体制の確立を目指します。

1. 新規先・既存取引先をターゲットとしたセグメント(抽出)
  • 以下のような条件でセグメントを行う。
    ◎外部調査機関
    ◎企業の売上高、借入残
    ◎格付
    ◎資金使途
    ◎融資商品
    ◎完済年月  など
  • 上記条件にて抽出した顧客に対し、テレマーケティングおよびDM発送を実施。
2. 1で抽出した企業に対してテレマーケティング
  • テレマーケティングに必要となる企業情報の参照。会社、代表者、電話番号などの企業情報、財務、コスモス、取引、実同体、貸借対照表、損益計算書の情報参照。
  • (運用例)資金ニーズのヒアリング後、有望先については営業店に引き継ぎ。
3. 顧客からの問い合わせ対応管理
4. 分析帳票の提供
2015年08月10日

ページトップへ

(c) 2017 ITFOR , Inc. All rights reserved