よくあるご質問

Q1.システム関連費・運用費を削減したいのですが、RITSは本当に安いのですか?
小売業の基幹システムとして主流になっている汎用機より、大幅にコストを削減できます。その理由は、これまで発生していたさまざまな手作業が自動化されるため、人件費を削減することができます。加えて、ペーパーレス化により事務コストなども削減できます。徹底した省力化により、トータルコストを下げることが可能なのです。
Q2.オープン系システムは、汎用機より安定性に欠けるのではないですか? その点が心配です。
当社の過去の置き換え例では、問題はまったく発生しておりません。業務に支障をきたすトラブルはもちろん、処理スピードに関するトラブルも起きておりません。つまり、流通系システムとして、RITSは安定性にすぐれた信頼できるオープン系システムなのです。 アイティフォーが、業界随一の設計力と技術力で安定性の高いシステムを構築いたしますので、どうぞご安心ください。もちろん、万が一に備えて、バックアップ体制も万全に対応してまいります。
Q3.汎用機の経験しかないのですが、特別な訓練を受けずにオープン系システムを運用することはできるのでしょうか?
汎用機はシステムご担当者が常時監視しないといけませんが、RITSはシステムご担当者の監視を必要としないシステムです。そのため、システム部門の負荷を大幅に軽減します。また、アイティフォーが24時間365日体制でリモート監視しておりますので、トラブル発生時も速やかに処理に当たります。
Q4.RITSを導入してシステムが大きく変わると、売場の仕事量が増えるのではないですか?
リアルタイム処理システムであるRITSは、欲しい情報をいつでも参照できるため、次々に対策を打てる環境が整います。また、情報の分析や本部への報告書の作成などバックヤードの事務作業が大幅に軽減されます。「売場情報の見える化」により、売場の方は本来の販売業務に専念できるようになるのです。
2017年02月01日

ページトップへ

(c) 2018 ITFOR , Inc. All rights reserved