トップソリューション・商品プレスルームセミナー・イベントIR情報企業情報採用情報

ご存知ですか?
データ復旧はワンチャンスです。

データ復旧における世界のトップブランド・米オントラック社(Ontrack)の技術を提供します。
欧米を中心に20年の歴史と20万件以上のサービス実績を誇る同社の技術力。
欧米ではデータ復旧のことを「Ontrack」と言うほどです。
データ復旧は一度失敗すると復旧率が大幅に下がります。まずは私たちにご相談下さい。

今すぐお電話を

読めなくなった大事なデータを復旧します

  • ハードディスクドライブ(HDD)が故障した、認識しない。
  • データを復旧したいが、ハードディスクドライブ(HDD)を外部へ持ち出せない。 
  • 仮想化HDDのデータが読み出せなくなった。 

大事なデータの復旧はぜひアイティフォーへお任せ下さい。

対応メディア
  • 内蔵/外付けハードディスクドライブ(HDD)
  • 各種RAID構成のハードディスクドライブ(HDD)
  • NASのハードディスクドライブ(HDD)
  • 仮想化HDD
  • ソリッドステートドライブ(SSD)
  • USBメモリ
  • SDカードなどの各種メモリ
  • デジカメ  など
Pマーク
東証第一部(4743)

データ復旧がワンチャンスの理由

中心軸をズラさず開ける

ハードディスクドライブ(以下HDD)のフタを開けたり、ディスク(プラッター)を外したりする際、その中心軸がミクロン単位でわずかにズレるだけで、データの読み取りは不能となります。論理障害においても復旧ソフトの使い方を誤ると障害時の状態がわからなくなり復旧率が大幅に下がります。技術力の高い業者を選ぶことが重要です。

当社のデータ復旧サービスはHDD製造の技術を有する技術員が世界のトップブランド「米オントラック社」の技術を用いて復旧作業を行います。

クリーンルームの上を行く米国連邦規格クラス10のクリーンベンチ

復旧にはわずかなホコリが命取り。クリーンルームの上を行く「クリーンベンチ」(部屋のホコリを米国連邦規格クラス10で除去)を用いた最高の環境で作業を行います。

クリーンベンチクリーンベンチでの作業風景
クリーンベンチと作業風景
わずかなズレが読み取り不能に!
ズラさずに開ける技術が必要

確かな技術力があるのはアイティフォーだけ

確かな裏付けがある技術力をご提供します
  • 世界最大規模のデータ復旧企業「米オントラック社」の技術を提供
  • 米国連邦規格クラス10をクリアするホコリ清浄度を持つ「クリーンベンチ」を利用
  • 東証一部上場企業。10年以上のデータ復旧実績
技術のない業者の見分け方
  • 根拠無く「復旧実績No1」「日本最大」「最高水準」をアピールする
  • ホコリが多い「室内」「車内」「出張訪問」で復旧作業を行う
復旧できなければ復旧料金はいただきません
  • 法人のお客様:178,500円から(消費税5%込み)
  • 個人のお客様:75,000円から(消費税5%込み)

*メディアの種類や容量、論理/物理障害の別などで、
  料金は異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

アイティフォーはこんな会社
オントラック社の技術

アイティフォーのデータ復旧サービスが支持される理由

だから支持される4つの理由
理由その1 24時間無料電話受付

データ復旧に精通したエキスパートが年中無休で24時間、あなたのご相談に応じます。
深夜でも早朝でも、ご都合の良い時にいつでもお電話下さい。
「復旧できそうか?」「費用は?」「復旧にかかる時間は?」など、丁寧にお答えします。

データ復旧までの流れ
STEP1
コール受付 受付は24時間、365日。
STEP2
コンサルティング 状況を確認。
これ以上被害を広げないためのコンサルティングを行います。
「通電しない」「水没したディクスは乾かさない」など大切な初期アドバイスもさせていただきます。
STEP3
調査依頼書の送付 復旧の可能性を調査するご契約をいただきます。
STEP4
調査の実施 ラボにて復旧可能か否かを調査いたします。
(復旧できない場合もございます)
STEP5
調査結果報告
お見積もり
調査結果をご報告。復旧作業のお見積り書を提出いたします。
復旧作業のご契約が確定いたしますと作業を開始します。
STEP6
復旧作業 ファイル構造を再構成し復旧作業を行います。
STEP7
復旧データの輸送 復旧データをお送りします。
ここまで無料
(注1) ケースによって有料の場合と無料の場合がございます。詳しくはお電話でご説明いたします。
お気軽にお尋ね下さい。
理由その2 復旧率8割以上。他社で不可能な障害もご相談下さい
●クリーン環境ではない場所で作業されたためにHDDのプラッター(円盤)にほこりが付着し手の施しようがなくなった。
●「復旧できません」といわれて戻ってきたHDDのプラッター(円盤)は表裏が逆に装着されていた。
こんなひどいことになる前に。 高技術サービスをご提供するアイティフォーにご相談下さい。

10台以上のHDDから成り立つRAIDや、仮想化HDDにも対応しているほか、各種メモリカードなど幅広いOSとメディアに対応しているので、個人から企業まで広くご利用いただいております。

対応メディア
  • HDD
  • ソリッドステートドライブ(SSD)
  • SDカードなどの各種メモリ
  • USBメモリ
  • その他(FD、CD、MO、DVD、TAPEなど)

対応メディアの詳細はこちら >>

理由その3 実績10年以上の信頼性
Since2001
アイティフォーは創業40年以上の歴史を持つ東証一部上場企業です(東証第一部4743)。業界トップシェアを誇る「延滞債権管理システム」など最高レベルのセキュリティとクオリティが求められる金融機関向けシステムに豊富な実績を持ち、高い評価をいただいています。 データ復旧業務においても10年以上の実績を持ち、多くのお客様から支持されています。
データ復旧業務の主なお客様
・官公庁様 ・大手エネルギー企業様 ・大手自動車メーカー様 ・大手建設会社様  など多数
各種認証取得
ISO27001(ISMS):情報漏えい、改ざん、盗難、破壊の防止を目的とした国際規格(テクニカルサポート事業部)
Pマーク:個人情報の保護を目的とする資格
理由その4 業界で唯一、リモート操作によるデータ復旧も可能 HDDを持ち出せなくても大丈夫

データ復旧には通常HDDを郵送などで送付する必要がありますが、「セキュリティ上、顧客情報が入ったHDDを外部へ持ち出せない」「サービスを稼働させたままで復旧したい」というニーズに対応し、日本で初めてリモートでの復旧サービスを提供しています。

[日本初]仮想化HDDのリモート復旧も行っています。詳細はこちら >>

データ復旧/データ消去サービス掲載記事

掲載記事情報はございません。

データ復旧/データ消去サービス

2014年10月22日

ページトップへ

(c) 2016 ITFOR , Inc. All rights reserved