プレスリリース

メール

2020年3月13日
株式会社アイティフォー

綿半ホームエイド様が当社の店舗向けBGM & CM配信サービス導入へ
〜綿半ホールディングスのグループ会社で3社目の採用〜

株式会社アイティフォー(東京都千代田区、代表取締役社長 佐藤 恒徳)は、スーパーセンター・ホームセンターを運営する株式会社綿半ホームエイド(長野県長野市、代表取締役社長 牧島 禎彦)様より店舗BGM&CM配信サービス「アローサウンズ(Arrow Sounds)」を受注したことを本日発表します。既に2019年には綿半ホールディングス株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 野原 勇)のグループ会社2社に導入されていますが、当製品のコストパフォーマンスと運用性が評価され、今回はそれに続く採用となります。今月より各店舗に順次導入し、5月1日に全21店舗にて本格稼働を予定しています。

採用の背景

綿半グループは1598年に創業し、現在は9つの事業会社が小売事業・建設事業・貿易事業を展開しています。小売事業では店舗リニューアルや新規出店といった新たな投資を促進する一方、コスト削減を図るなど戦略的な経営改革を進めています。
当社の店舗BGM&CM配信サービス「アローサウンズ」は、同グループ会社であるホームセンターの株式会社綿半Jマート(東京都新宿区、代表取締役社長 前澤 敏明)様と、食品スーパーマーケットの株式会社綿半フレッシュマーケット(愛知県一宮市、代表取締役社長 大原 弘嗣)様において2019年8月より既に運用が開始されています。この両社での運用が順調に進みコスト削減も実現したこと、低価格で高機能である点などが高く評価され、グループ会社3社目として綿半ホームエイド様に採用されることになりました。

導入の概要と期待される効果

同社は従来の有線放送から「アローサウンズ」に切り替え、全21店舗に導入します。これにより低価格でのBGM配信が可能となり、運用コストが約50%削減されます。CM配信の活用により販売促進も強化でき売上げアップも期待できます。またBGMやCMの配信設定、音源製作などはすべて自社運用が可能なことから、業者への依頼が不要となり時間やコストを削減することができます。

「アローサウンズ」の概要

「アローサウンズ」は、既存ネットワークを利用して、店舗内にBGMと自社独自のCMをスケジュール設定することで自動配信するサービスです。以下のような特長があります。
 ・店舗BGMとCM放送を同時に実現するサービスとしては業界最安値。
 ・本部主導型のスケジュール管理やコンテンツ管理により、店舗管理を実現。
 ・タイムリーなCM放送により、売上げアップに貢献。
 ・自社収録・自社運用で容易にスケジュール配信。状況に応じて柔軟に変更が可能。

関連URL

 ・綿半ホールディングス株式会社 https://watahan.co.jp
 ・株式会社綿半ホームエイド   https://watahan.jp

株式会社綿半ホームエイド様の店舗写真
株式会社綿半ホームエイド様の店舗写真

関連製品
株式会社アイティフォーの概要

代表者:代表取締役社長 佐藤 恒徳
本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル
事業内容:システムインテグレーター(システム構築)
東証第一部(4743)
電話:03-5275-7841(代表)
URL:https://www.itfor.co.jp/

報道機関からのお問い合わせ先

広報部 TEL:03-5275-7914 E-mail:

プレスリリースの文章や画像データはご自由にお使いください。