メインメニューへ
サブメニューへ
コンテンツへ
製品ページのリンクへ
お問合せ/地図/サイトマップ/英語ページへのリンクへ
ページトップ
お問合せフォームへサイトマップへEnglish site

プレスリリース

  
2010年08月30日
株式会社アイティフォー

トービル債権回収様がサービサー向け債権管理システムを採用
〜 受注相次ぎ、納入24社目でシェア24%へ 〜

アイティフォーはトービル債権回収株式会社様(東京都中央区、代表取締役 川名康夫・注1)からサービサー向けの債権管理システム、「TCSサービサーシステム(注2)」を業務拡張によるリプレース(置き換え)で受注し、8月から本格稼働を開始しました(注3)。サービサーとは金融機関・ノンバンクなどから委託を受けて、または買い取って特定金銭債権の回収業務を行なう専門企業です。「サービサー法(債権管理回収業に関する特別措置法)・注4」に基づき、法務大臣から営業許可を得て営業を行っています。債権管理回収業のプロフェッショナルとして、不良債権処理の円滑化に貢献しています。本システムは債権を電話や文書で督促するにあたり、効率的に架電(電話をかけること)する機能(注5)、期日管理機能、督促状や競売申立などの法務文書、債務者が行方不明になった場合の住民票請求など、各種書類の自動作成機能を持ち、回収業務を効率化します。クライアントから受け取ったさまざまな形式の債権データを本システムで扱うデータ形式へ自動変換して取り込むことができるため、債権情報の一元管理が可能です。

■業務拡張によりリプレースで導入

同社は従来、ASP方式の他社システムを利用されていましたが、業務を大きく拡張するにあたり、より高機能な本システムへリプレースしたものです。ASP方式は端末台数が数台規模の場合、比較的安いランニングコストでの運用が可能ですが、端末台数が10台前後以上の場合は当社システムの方が低コストとなります。

■事務ガイドライン改正への対応

2010年7月1日に改正された「債権回収会社の審査・監督に関する事務ガイドライン(注6)」により、法務省へ提出する法定帳簿への必要記載事項等が追加されました。これは債権回収会社が法に規定された行為規制などを順守する上で必要な事項を記載するものです。今後、サービサー各社はこのガイドラインに対応するためのシステム改修などが必要となりますが、アイティフォーのサービサーシステムはすでに24社での導入実績があるため、開発費用負担の低減化が図れます。

■新規受注相次ぎ、サービサー向けシステムでシェア24%へ

サービサー向けシステムは、2010年4月以降すでに3社からの新規受注の獲得となり、1999年の発売より今回の納入で24社目、シェアは24%となりました。全国のサービサー100社(2010年8月現在・注7)のうち、なんらかのシステムを導入している企業は約70社であるため(当社調べ)、本システムの実質シェアは35%程度の計算となります。

TCSサービサーシステムの価格は税込みで2,400万円からです。

(注1) トービル債権回収様はファイナンスおよび不動産売買仲介を主業務とする株式会社トービル様のグループ会社です。

(注2) TCSはTotal Collection Systemの略です。

(注3) 受注金額は非公開です。当初は旧システムを併用し、一定期間後に「TCSサービサーシステム」のみでの運用へ移行する予定です。

(注4) サービサー法は1999年に施行された法律です。当時、金融機関等が膨大な不良債権を抱えていた背景から債権回収に民間活力を導入すべきとの認識から創設されたものです。サービサー(Servicer)の語源は債権回収に関するさまざまなサービスを総合的に提供することからきています。

(注5) 過去の電話交渉経緯をデータベース化することで、電話がつながり易い時間帯や電話先を表示し、クリック1つで電話をかけることができる機能を持ちます。電話効率を最大限に高めることができ、回収率の向上を実現します。

(注6) 事務ガイドラインとは法令解釈、内部手続などを定めたものであり、直接監督機関が統一的な対応を図るためにまとめられたものをいいます。

(注7) 2010年8月現在のサービサー数は100社:出典 法務省
        http://www.moj.go.jp/housei/servicer/kanbou_housei_chousa15.html


TCSサービサーシステムTOP画面

【お問い合わせ先】
株式会社アイティフォー

広報部 TEL:03-5275-7914 E-mail:

事業推進部 榎本(ノンバンク担当) TEL:03-5275-7903

【株式会社アイティフォーの概要】

代表者:代表取締役社長 東川 清

本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル

事業内容:システムインテグレーター(システム構築)

東証第一部(4743)

電話:03-5275-7841(代表)

URL:https://www.itfor.co.jp/

プレスリリースの文章や画像データはご自由にお使いください。
プレスルーム
ページの頭へ戻る  
  お問合せ   地図   サイトマップ   ENGLISH
サイト内検索    
(c) 2018 ITFOR , Inc. All rights reserved.
IE6,FireFox3.0以上でご覧ください