【オンラインセミナー】
「コロナ禍」時代の在宅コンタクトセンター

〜“会話分析”による品質向上・オペレータ支援〜

メール

本セミナーは終了いたしました。

今、コールセンターでは、新型コロナウイルスの影響により、センター運営の⾒直しが迫られています。なかでも、出社制限、受電率の低下、呼量増加といった変化への対応には⼤きな負担がもたらされています。

 こうした激変した環境を乗り切るために必要なのが、「在宅コールセンター」の導入です。

 本セミナーでは、在宅コールセンターソリューションとして、「会話分析の活用」や、在宅中の「オペレーター支援」についてデモを交えて詳しく解説いたします。

 皆様が抱えていらっしゃる課題の解決に、ぜひお役⽴てください。

本セミナーの関連製品
日時
2020年7月3日(金)
14時00分〜14時30分

会場
  • Zoomビデオウェビナーを利用したオンライン開催
内容
 
「コロナ禍」時代の在宅コンタクトセンター
「会話分析の活用」や、在宅中の「オペレーター支援」について、
 デモを交えて詳しく解説いたします。
本セミナーの対象者:企業のコンタクトセンター運用・管理に携わる方
参加費
無料
主催
株式会社アイティフォー
お問い合わせ先
CTIシステム事業部
TEL:03-5275-7919    FAX:03-5275-7921
Mail:seminar@itfor.co.jp
関連情報
お断り
  • お申し込みについて
  •  参加料 無料
  •  定員  100名様まで
  • ※本セミナーは事前申し込み制です。
  • ※同業他社様など一部の企業様からのお申込は、当社の判断によりお断りさせていただく場合がございます。 予め、ご了承ください。
お申し込み