ニュースリリース

光ファイバーコストを50%削減可能とするRAD社製BiDi QSFPアダプター販売開始
〜導入が容易な小型アダプターサイズ〜

株式会社アイティフォー

株式会社アイティフォー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 恒徳)は、RAD社(イスラエル)製の「BiDi QSFPアダプター」の取り扱いを開始することを本日発表します。BiDi QSFPアダプターは、LCコネクターを持つトランシーバーに接続することで、2芯の光ファイバーケーブルを1芯としコストを50%削減可能とします。
当製品は、2022年6月1日より販売開始します。金額などの詳細は、当社までお問い合わせください。

製品概要

BiDi QSFPアダプターは、2芯(デュアル)から1芯(シングル)への双方向光ファイバー接続をWDM方式とは違い「同一周波数」で実現します。小型アダプターサイズ(特許取得済み)であることに加え、設定や電源供給が不要であることから導入が容易です。
またBiDi QSFPアダプターは、40G、100G、200G、400Gbpsの速度に適応しており、QSFP28、QSFP-DD、QSFP+、CFP-2のQSFP仕様に準拠しています。

導入のメリット

導入が容易であるため、導入時に必要な費用が軽減されます。また2芯が1芯になることから光ファイバーコストを50%削減可能です。キャリアやデータセンター運用会社様など、光ファイバーを多数導入されている事業者様にメリットがより大きくなる製品です。


関連製品

株式会社アイティフォーの概要

代表者:代表取締役社長 佐藤 恒徳
本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル
事業内容:システムインテグレーター(システム構築)
上場区分:東証プライム市場(4743)
電話:03-5275-7841(代表)
URL:https://www.itfor.co.jp/

【報道機関からのお問い合わせ先】

株式会社アイティフォー 広報部

  • TEL:
    03-5275-7914
  • E-mail:
    kouhou_ml@itfor.co.jp

ニュースリリースの文章や画像データはご自由にお使いください。

資料請求・お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

資料請求・お問い合わせ