コンタクトセンターの“カタチ”が大きく変わった!

〜次世代のあるべき姿を体現したセンターとは?〜

メール

本セミナーは終了いたしました。

コンタクトセンターでは、「人材不足」「CX向上」といった慢性的な課題が解消されない状況にありますが、コロナ禍によりそれらの課題がより鮮明化され、さらに「在宅シフト」「ノンボイス・コミュニケーション対応」および、それらに伴う「セキュリティ強化」など、新たな課題が加わったことで、オペレーションやシステムを見直す状況にあります。

本セミナーでは、これまでのコンタクトセンター運営における"当たり前"を見直し、次世代コンタクトセンターの在り方を解説いたします。そして、取り組むべき優先課題として「オムニch対応」「セキュリティ強化」「生産性向上(オペレーター支援)」の3つを採り上げ、その具体的な解決手段をご提案します。

是非、本セミナーにご参加いただき、皆様が抱えていらっしゃる課題の解決にお役⽴てください。

本セミナーの関連製品
日時
2021年9月8日(水)
14時00分〜16時00分
受付開始:13時50分

会場
  • ZOOMによるオンラインセミナー
内容
 
14:00〜14:30
セルフサービスの充実でブランドロイヤリティを上げる!
〜ニーズに沿った顧客接点チャネルの提供で実現する次世代コンタクトセンター戦略〜
ナイスジャパン株式会社 社長 安藤 竜一
コロナ下で対面の顧客接点チャネルは減少しましたが、コンタクトセンターへの問い合わせ数は増加しています。
ナイスジャパンが今年行った調査では、問い合わせをする前にウェブサイトのFAQを確認するなどデジタルチャネルを使って自己解決方法を探る消費者が7割を超えているのに対し、企業が消費者の求めるチャネルを提供できていないという現実が明らかになりました。
貴重な顧客接点チャネルのデジタルトランスフォーメーションにより、ニーズに沿ったサービスを提供することが、ブランドロイヤリティの引き上げにとってより重要となっています。
カスタマージャーニー全体においてどのようにCXを改善していくのか、市場動向と合わせながら次世代のコンタクトセンター戦略のあるべき姿をご紹介いたします。
14:30〜15:00
いよいよサービスが始まる“CXone”をお見せします!
株式会社アイティフォー  田邉 隼一
オムニチャネルエレベーション、AIリソース最適化、CX分析などの様々な特徴を備え、 在宅シフトにも適したオールインクラウドサービスをデモを交えてご紹介します。
15:00〜15:25
声紋認証の投資効果を最大化させる方法とは?
株式会社アイティフォー  平野 涼香
スムーズな本人確認によるオペレーターの負荷軽減に加え、AIを活用した”なりすまし”パターン検知で不正利用被害を未然防止いたします。声紋認証の高い安全性を是非お確かめください。
15:25〜15:50
オペレータをサポートするバーチャルアテンダント活用のススメ!
株式会社アイティフォー  加迫 伸顕
顧客応対やACWを効率化して在宅オペレーターの業務負荷を軽減。 AIにより適切なビジネスプロセスを特定し自動化します。
15:50〜16:00
Q & A
参加費
無料
主催
株式会社アイティフォー
共催
ナイスジャパン株式会社
お問い合わせ先
株式会社アイティフォー
セミナー事務局
TEL:03-5275-7919    FAX:03-5275-7921
Mail:seminar@itfor.co.jp
関連情報
お申し込み〆切日
お申し込みは締め切りました。
お断り
  • 定員  100名様まで
  • 本セミナーは事前申し込み制です。
  • 同業他社様など一部の企業様からのお申込は、当社判断によりお断りさせていただく場合がございます。  予め、ご了承ください。
  • ご提供いただいた個人情報につきましては、(株)アイティフォーの「情報セキュリティ方針」および「個人情報保護方針」に則って管理します。
  • ご回答いただいたアンケートは、今後のセミナー・イベント開催や弊社製品・サービスに関するご案内およびマーケティング活動などの目的で利用し、他の目的には使用いたしません。